会社の飲み会に必要性はあるのか?


社会人に聞く「飲みニケーションは、必要? いらない?」-飲み会の場をビジネスに生かしたい社会人


個人的には会社の飲み会ってあまり好きじゃないんですよね。

理由としては、いくつかあるんで列挙してみます。
・仕事意外の会話が噛み合わない
・説教してくる上司が一定数いる
・一番立場が下なので、幹事等の役割を押し付けられる
・上司なので、無礼講と言われても結局気を使う
・やりたいことがあるのに、時間がなくなる
・忘年会シーズンとかだと、結構お金が飛んでいく


他によく聞くのは
・飲めないのに参加させられるから
・タバコが嫌だから

というのもあります。

仕事以外の会話が噛み合わない
何が一番嫌だというと、仕事のミス等をダメ出しされる事ですよねw
飲み会に行くとなると、必然的に上司・先輩社員と飲みに行くことになるので、
そこには年齢差が発生するわけです。
が、普段は仕事の話しかしない上に会話ネタが無い場合、必然的に仕事の話が多くなる。
結果として、仕事の話になるという悲しい現実に直面します。

説教してくる上司が一定数いる

これも上と同じですね。
しかも、お酒を飲んでるから話の内容が支離滅裂になるケースも珍しくない上に
同じ内容をひたすらリピートされるケースが非常に多いw
自分語りで、俺の若いころは~のパターンが多いのも特徴的です。

一番立場が下なので、幹事等の役割を押し付けられる
幹事で良かった!と思った事・・・正直無いですね。
文句言われるし、ある程度は場を取り仕切らないといけないので・・・。
上司とか先輩に注いで回る事を強要されるケースも少なくないです。

上司なので、無礼講と言われても結局気を使う
上司方の感覚としては、楽しんでいるかもしれませんけど、
我々のような社内の立場が低い人間は気を使いますね。
仕事に与える影響というのは、常に考慮します。
ある意味、これも評価に含まれてるんじゃないのか・・・?
という邪推をする事もしばしばw
そもそも、酒の席だから無礼講はOKなんてあり得ないでしょう。

やりたいことがあるのに、時間がなくなる
趣味とか持ってる人は、特にこう考える人は多いのかなと。
自分もこの考え方する人ですw基本ヒッキーなので
まぁ、趣味とは限らずに恋人と過ごしたり、勉強したり、
社外の友人との付き合いを優先したかったりと、
色んな理由がありそうですけど。

忘年会シーズンとかだと、結構お金が飛んでいく
飲み会って、1回3000円から4000円くらいかかりますよね。
これが3~4回続くと、諭吉さんとサヨナラしなければなりません。
(心の声:や、やめろおおおおお!!!!)
会社の飲み会のために諭吉さん使うなら、
豪華なディナーデートの方が建設的な使い方だと思います。真面目に
(相手がいるかどうかは知らないw)

飲めないのに参加させられるから

僕は飲める人なんですけど、飲めない人は本当に辛いと思います。
たまに半ば強引に飲ませる人がいますしね。
飲めない人が飲まされ続けると、口からティロ・フィナーレ(通称ゲ◯)をする事になりかねません。
というか、最悪病院行きですし。
自分も同じチームの先輩が救急車で運ばれるという悲惨な状況を聞いた事があるので、
他人事とは思えません。

タバコが嫌だから

タバコの臭いだけで、殺気立つ友人がいるのでタバコの不快度数高い人には苦痛でしょうね。
ちなみに、一発芸しろとか言い出した輩は肥溜めにぶち込みたいレベルの嫌悪感を感じます。

逆に有効活用しようとしてる人も一定数いるみたいです。

・「あまり好きではないが、円滑に仕事をするためにはある程度必要とは思う」
  (27歳/女性/卸/秘書・アシスタント)
・「自分が仕事ができなさすぎるため、飲み会でポイントを稼ぐというか、言い訳をしたいから」
  (27歳/女性/IT/プログラマー)
・「特に年齢層の高い人が必要だと思っているので、それに合わせていかないと情報が得られないことが多い。個人的には嫌だが」
  (29歳/男性/商社/財務)

ここで分かれ目となるのは、恐らく仕事に対する意識・会社に対する貢献といった考え方なのではないかと。

この記事の賛成派と否定派の意見を見比べてみると、賛成派は仕事に対してフォーカスを当てているのに対して、
否定派は自分の世界にフォーカスを当ている傾向が強いです。
つまり、彼らは飲み会を仕事の延長線上にあると考えていると言えるのではないかと。
実際、僕も仕事の延長線という感覚が全然抜けないですね
話をするのは、いつも一緒に仕事しているメンバーですし、会話内容もだいたい仕事の事がほとんどなので。

じゃあ、飲み会ってなんなの?
多分、楽しんでるのは会社上立場が上の方だと思います。
少なくとも、立場が下の人からはそう見えますw
ただ、考えてみると自己満足感を高める事には貢献してる可能性があるんですよね、これ。
上司の方が仕事上の責任が重い故に、ストレスが溜まるのかも?と考えてみると、
上司がガス抜きするためのシステムとして機能している、と捉える事も出来ると思います。
でも、幹事とかマジで全然楽しくないですけどね!!

頑張れお父さん
想像してみると、自分のお父さんくらいの人が普段疲れて家に帰っているのを考えると、
無碍に否定もできないんじゃないかなと。
別に、仕事の話や説教・一発芸をお酒飲みながらする事につい肯定するという事ではなくて、飲み会の席でも「上司という役割なんだ」という意識が抜けない人は結構な数いるのではないかと思います。

お金だって、社内の立場が上だから多めに出している、
という面も少なからずあるわけですし。
若い人との共通話題ががわからない、だから自分の仕事経験を語って共通の話題を作り出そうという人も少なからずいるのではないかと。
勿論、偉そうに説教する上司様は「お帰り下さいませ、この野郎」ですが。

なんか書いてたら、世代別に考えてる事に差はあれど、お互いに不毛な事をしてるだけの気がしてきたw
多分、この辺りは「相手に迷惑をかけないようにしよう」という考えからから来てる気がするw
また、別エントリで考えてみよう。

メンタルを安定させ、かつコントロールする方法が学べる本

スローライフでいこう―ゆったり暮らす8つの方法 (ハヤカワ文庫NF)
スローライフでいこう―ゆったり暮らす8つの方法 (ハヤカワ文庫NF)エクナット イーシュワラン Eknath Easwaran

早川書房 2001-03
売り上げランキング : 24191


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


現代人の悩みと言えば、スピード感。
別に昔は良かった!という言うつもりは毛頭ありませんが・・・w

メンタルコントロール
今日においては、結構なスピードで世の中が回っています。
その速さについて行こうとして、疲弊したりしていませんか?
なので、メンタルコントロールによるセルフケアが大事だと思います。

この書籍では、意識・メンタルのコントロール方法や集中力に関して細かく書かれており、
色々参考になりました。

「コーヒーを飲んでいるときはコーヒーを飲みなさい。おしゃべりをしているときはおしゃべりをしなさい。心をぐらつかせてはなりません」これは、いつもいつも心をぐらつかせているわたしたちにとって、的を射たアドバイスです。
一時にひとるだけのことをやるなんて、とうてい無理だと思っているのですから。
〜スローライフでいこう―ゆったり暮らす8つの方法、エクナット・イーシュワラン、訳:スタイナー紀美子、早川書房、p98〜

著者は、メンタルコントロールの重要な事柄として2つのポイントを繰り返し説いています。
1.何かの行動をする際には、一点に集中する。
2.負の感情を抱いた際には、それをすぐに認識し、素早く心を落ち着ける手段を取る。


怒り易い・心を乱し易いあなたには、一度手に取ってみる事をオススメします。
(勿論、それ以外の方にもオススメしますが)

ではでは~

NHKラジオ実践ビジネス英語で勉強しよう!

NHKラジオ実践ビジネス英語 2012 4 (NHK CD)NHKラジオ実践ビジネス英語 2012 4 (NHK CD)

NHKサービスセンター 2012-03
売り上げランキング : 195225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たまには英語学習ネタでも

とりあえず、先月で高校レベルの瞬間英作文を終えたので、今は語彙増強を目的にこれやってます。
文法で詰まる所はほとんど無いんですけど、やはり語彙でネックになることが多いので・・・。

いざやってみると、普段言わない言い回しや、あんまり使わないから抜けてる単語が結構あるので、
かなり勉強になってます。

予習
自分はまず全文を読んで、わからない単語、熟語等に全てラインマーカーなどでチェックを入れます

↓こんな感じ
文章ページ
eigo001.jpg

単語ページ
eigo002.jpg

実際に放送を聞く
この時、録音しておくとベター
自分はラジオを持っていないので、capture streamというツールを使っています。
capture streamは、NHKがweb上で公開しているラジオの録音データを
ローカルPCに落としこむ事が出来るツールです。
DLはここから

で、一度の放送で2回文章を読み上げるので、
1回目は目で文章を追い、理解します。
2回目は理解しながら、シャドウイングします。
そして、2回目の読み上げですぐに意味が出てこなかった単語や言い回しを集中的に覚えます

毎日やる
自分は、これを1日1ビニェットこなしてます。
まだ半月くらいしか経ってないですけど、かなり勉強になってますね。
ただ、文法が弱すぎると意味が取れない事が多いかもしれないので、
ある程度文法を押さえてから取り組んだほうがいいと思います。

文法・読解にある程度自信があって、単語力増やしたいぜ!
って人にオススメですね。

ではでは~

salyuのコンサート行ってきた!

medium_3741593629.jpg
photo credit: e³°°° via photo pin cc

先週末にsalyuのコンサート行ってきました!

今回は京都市交響楽団との共演という事だそうで。
記事はこちら

実は、こういうコンサートって初めてだったんですよ、誘ってくれた友人に感謝です。(-人-)
感想はというと、うん。すごいw(小学生の感想文かよ)
まぁ、自分にとっては歌とかの批評というか評価って難しいんですよねwwww

ただ、自分はあえて予習無しで挑んだんです。
予想を立てたくなかったから。
何事も初体験が大事だって言いますけど、あれは結構核心突いてると思ってるんですよね。
ある哲学者(ショーペンハウアーだったかな?)が、2回目に食べた桃のアイスは、初めて食べた時ほど桃らしくない、という話を聞いて思ったんです。
つまり、経験を積むことで無意識的に入力情報へフィルターをかけている
このために2度目以降は、初体験以上に鮮烈な刺激を味わえないんですよね。
というわけで、せっかく友人が勧めてくれたのもあって、初体験を一番いい形で味わおうと思い、予習なしで挑みました。
また楽しく聞ける歌が増えて大満足です。(*´ω`*)

ではでは~

星を継ぐもの

星を継ぐもの (創元SF文庫)星を継ぐもの (創元SF文庫)
ジェイムズ・P・ホーガン 池 央耿

東京創元社 1980-05-23
売り上げランキング : 375

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


友人から借してもらったので、読みました。
自分は、こういう系統に関してはかなり疎いので、
初心者向けをチョイスしてくれた友人には感謝してますw

内容としては、すごく面白いですね。
宇宙とか科学の話が好きな人はかなりのめり込めると思います。

基本的には、月面で見つかった人間らしき生物と人間の進化における関連性の謎について、
謎解きを延々としています。
全貌がだんだん紐解かれていくにつれて、
まだかまだかと、グイグイページを進めてしまう面白さがあります。

ネタバレは出来ないので、内容について書くことはできませんが、
最後になって、タイトルの意味がそういう事だったのか!!
と気が付かされて、軽く鳥肌が立ちました。

問題?というか、欠点としてはやたら科学的な用語が多いことですね。
漢字も多いので、ササッと早く読めるようなものではないと思います。
読み物としては、少し時間を取るかと

SFをちょっと読んでみたいんだけど、初めは何読んだらいい?って聞かれれば、
これをオススメします!

ではでは~
Profile

すいぼつ

Author:すいぼつ
関西まだおです。
本が好きなので、レビューとか考察メインになると思います。
性とか心理の話が多いかと。
時々、料理とかの写真乗っけたり、アニメや同人を語るかも。
よろしくです~>_(:3」∠)_


Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
access counter
online counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

twitter
book log